院長ブログ

腰痛症例 NO5 料理人の腰痛、右臀部から右脚にかけてのズキズキとした痛みと痺れ。

  • 2018.06.25

40代 女性 東京都新宿区

・元々、群発頭痛持ちで当院を知って頂き来院されました。初診時は群発期ではなかったのですが、群発頭痛の予防とひどい腰痛、坐骨神経痛、肩や首のコリの改善のため悠鍼灸院・整骨院・整体院 南浦和に来院されました。

・調理のお仕事をしているため以前から慢性的に腰痛や肩こり、首こりがありました。しかし半年ほど前から坐骨神経痛を発症してしまい、右臀部から大腿部外側と後面にズキズキとした痛み、痺れを感じるようになった。整体や鍼灸を受けると、楽になるが数日すると元に戻ってしまう。お店が忙しくただでさえハードなのに、腰痛、坐骨神経痛、肩こり、頭痛にも悩まされ、とても辛い状況。

[経過]

・長い時間立ちっぱなしの仕事なので、その負荷に耐えうる体を取り戻すことを目標に施術開始。初回は痛い動きや制限のある動きをしっかり確認。痛みが出ていないが本人の気づかない筋肉のこりも多数。しっかりと整体と骨盤矯正で全身を整える。

・3日後に2回目の施術。2日間は大分楽だったが、来院された日は5割くらい痛みが戻ってしまっていた。引き続き整体と骨盤矯正で全身を整える。群発頭痛ラインも軽くケア。

・5日後に3回目の施術。大分良い。疲れで首が張る。整体と骨盤矯正に加え、肩甲骨周りもじっくり調整。

・2週間後に4回目の施術。とても忙しい時期に突入。腰に痛みが出ているものの、MAX忙しい割にはいい状態で仕事ができている。セルフケアをお伝えし、1カ月おきの調整を勧める。

こちらの方の場合、立ち方の姿勢が悪く、体に大きな負荷がかかっていました。施術と日常生活指導をしっかりと行うことで、自然に正しい姿勢を取ることが出来るようになり、腰や肩首への負担を大きく軽減することができます。重力を受けている限り体にかかる負担をゼロにすることはできませんが、痛みが発生しにくい体に変えていく事はできます。

 

埼玉県さいたま市南浦和 悠鍼灸院・整骨院・整体院

 

南浦和•埼玉のマスコミでも紹介された人気の院長先生が直接施術するから安心、話題の悠鍼灸院・整骨院・整体院。南浦和、埼玉エリアだけでなく、東京、神奈川からも通院多数。

〒336-0015
埼玉県さいたま市南区太田窪1848-9
TEL:048-887-5566

お問い合わせはこちらから

ご案内

ご案内

診療時間
診療時間
診療
時間
土・
祝日
9:00~20:00

山田・鈴木

山田・鈴木

鈴木

山田

山田・鈴木

山田・鈴木

休診日
休診日
日曜日
土曜・祝日の診療時間は
9:00~15:00になります

アクセス

悠鍼灸院・整骨院・整体院
〒336-0015
埼玉県さいたま市南区太田窪1848-9
048-887-5566


鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」

PAGE TOP