院長ブログ

腰痛症例 NO4 介護や孫の世話で肩こりも重症化

  • 2018.05.22

60代 女性

・12年程前に腰椎すべり症、8年前に脊柱管狭窄症と診断を受ける。特に脊柱管狭窄症の症状はきつく、日常生活ができない状態まで悪化してしまったため手術された既往があります。手術はうまくいき痛みは残るものの、日常生活に戻ることができました。しかし介護や、孫の世話をしているうちに以前ほどではないが、腰痛がまた発生し、今まで感じたことのなかった首や肩こり、頭痛まで発生するようになってしまいました。元々、肩こりがあるタイプではなかったので、余計に辛く感じ悩んでいたところ娘さんの紹介で悠整体院に来院されました。お話を伺った結果、腰痛よりも肩こりの方が改善が早いと判断し、まずは肩こり治療を優先することになりました。

[経過]

・体中とてもかたく、筋肉もパンパンに張っていました。肩甲骨の位置が外にずれてしまい、上腕は内巻きになっている状態でした。この状態で肩や首を揉んでもその時だけの施術になってしまうので、KYT整体を組み合わせて肩が凝りにくい体に戻す施術を行いました。施術を始めた最初の頃は、2~3日でまた肩こりが出ていましたが、3回目辺りから1週間経っても戻らなくなるまでに回復。肩甲骨の柔軟性がだいぶ出てきたため、腰痛の施術に切り替える。

腰痛もまずKYT整体を中心に行い、骨盤矯正しました。やはり腰の症状は根深く、KYT整体だけでは痛みが取り切れなかったため。当院独自の整体も組み合わせて行う。腰痛の方は5回くらいで、良い状態まで回復。急に孫が飛びかかってきたりして、一時的に痛みが出てしまうことがあるものの、基本的に快適な日常生活を送って頂いています。

 

腰痛、坐骨神経痛、肩こり、頭痛の改善なら悠整体院にお任せください。

南浦和•埼玉のマスコミでも紹介された人気の院長先生が直接施術するから安心、話題の悠鍼灸院・整骨院・整体院。南浦和、埼玉エリアだけでなく、東京、神奈川からも通院多数。

〒336-0015
埼玉県さいたま市南区太田窪1848-9
TEL:048-887-5566

お問い合わせはこちらから

ご案内

ご案内

診療時間
診療時間
診療
時間
土・
祝日
9:00~20:00

山田・鈴木

山田・鈴木

鈴木

山田

山田・鈴木

山田・鈴木

休診日
休診日
日曜日
土曜・祝日の診療時間は
9:00~15:00になります

アクセス

悠鍼灸院・整骨院・整体院
〒336-0015
埼玉県さいたま市南区太田窪1848-9
048-887-5566


鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」

PAGE TOP